ふくちゃんのtokotoko北京

北京に2度目の上陸。ゆっくりとした時間が流れる北京での日記を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

沸騰魚郷

2004年に北京に住んでた時、ほとんどマンション敷地内から
出ることはなかったけど、たまに乗るタクシーの窓から見える
「水煮魚」と書かれた、ギラギラのネオンがすごい、大きな看板は
私の興味をかきたてたものです。
でもこぶに「あれおいしいの?」って聞くと(聞く相手を間違えたか)、
「あんなもんおいしないで!川魚やし!」って否定的なので、結局中国に住んで数年、
食べる機会がありませんでした。


でも念願かなって、友達数人で水煮魚が食べられるお店にランチに行きました!
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ ワーイ


「沸騰魚郷」
DSCF0894.jpg


中国語のレッスン後だったので遅れて到着~。
みなさんもう始めてました。
オーダーするところから見てみたかったけど、それはまた今度。

このお店は水槽からお魚を選んで調理するタイプらしいです。
今回は草魚?を選んだとのことでした。

そしてこれが水煮魚!!
DSCF0895.jpg

このお店はちょっと小洒落てるので、きれいな器にお上品に盛りつけされてますけど
ちょっとローカル色の強いお店になると、銀のタライみたいなのに魚がブツ切りで
入ってて、その魚が見ないくらいの唐辛子がてんこ盛りw

このお店のは花椒が効いてて「麻」(しびれ)のほうがすごかった。
もやしとかも入ってるんだけど、辛い油が横に入らないように気を付けながら
たべないとねw
そう、このお鍋の中って油なのよ!すごい量だよねぇ~。
そしてこのお店の水煮魚、やはり川魚なのでどうしても小骨が多くて
食べるのが面倒・・・という感想かな。
味はよかった!辛さも控えめで食べやすいし~辛すぎるのは苦手なので。
おいしかったです♪


他にも箸休めとして注文してあったキノコの炒め物。
キノコ星人はこれだけで充分ですww
DSCF0896.jpg



こちらはレンコンにもち米を詰めたもの。甘いんだよ~。
DSCF0897.jpg



こちらはルックスが面白くて注文したらしい。
まわりを取ると中には葱とスペアリブが入ってました。
DSCF0898.jpg

他にも魚香肉スーがあったので、お行儀悪く、ごはんの上にのっけて食べましたw

人生初の水煮魚!!
途中から行ったので「うわーーお!」ってなインパクトはなかったけど、
食べてみたかったので食べれて満足w
味もおいしかったしね!
ただ、大きな魚を入れることが多いので、行く時は何名かいないと
食べに行けないのが難だねぇ。
ウワサでは「なまず」もおいしいらしいけど・・・今度メンバーが揃ったら
食べに行きたいです♪


ちなみに雪~こんだけ積もってました。
DSCF0891.jpg


早くもクリスマスモード!?
DSCF0893.jpg
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。