FC2ブログ

ふくちゃんのtokotoko北京

北京に2度目の上陸。ゆっくりとした時間が流れる北京での日記を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

緑川

北京で寿司と言えば「四葉」の名前が必ず挙がりますが、
最近はお寿司屋さんも増えてきて、結構激戦になってます。
ただ、やはり金額と内容が見合うお店はまだまだ少なく、
未だに「四葉」の一人勝ちという感じです。

最近できた「緑川」というお寿司屋さんは
四葉よりもちょっとお値段ははるけど、味はいい。というウワサを
あちこちで聞いたので、寿司好きのこぶに話してみると早速
連れてってもらえましたw
(これが中華やったらスルーやのに・・・わかりやすい奴w)

場所は三里屯の「Jazzーya」横。
ここに来るの、何年ぶりだ-?
DSCF0885.jpg


家を出る直前に電話をしたんだけど、雪雪だるまが降って寒かったってのもあるのか
サラリーマンが2組いただけ。
四葉よりも店内は広々してていい感じ♪(タバコくさいのが難だが)

今日は緑川さん(看板名にもなってる日本人の板さん。オーナーでもあるらしい)は
お休みでメインは中国人の板さん2名。

板場は2カ所あって、私達が案内されたのはたぶんこのお店で
ナンバー2の中国人板さんの目の前の席。
その板さん、中国人と言っても日本語ペラペラだし、よく喋るし、
手際もいいから最初日本人だと思ってましたww

まずは新鮮でないと絶対に食べられない「さんま」 さんま
オススメの「寒ブリ」のお刺身を注文。
DSCF0886.jpg

どっちもヤバーーーーイ!!!!
めちゃくちゃウマイ!(人´∀`).☆.。.:*・
特にさんまは新鮮さがよくわかる!くさみがちっともないんだよ~。スゴイ。
日本でもこんなの食べたことないかもー。

板さんに聞いたら月・水・金、東京築地から空輸してるらしいΣ(゚Д゚)
・・・ここ、ほんとに北京っすか!?
夫婦でしみじみしてしまったw

目の前に注文した握り盛り合わせのネタが並べられる。
板さんが目の前なので、質問したかったらどんどんできる。
これは狭い四葉ではできない技だなぁ~。
DSCF0887.jpg


板さんが私達の食べるスピードに合わせて握ってくれるので、お皿に全部乗りません。
DSCF0888.jpg


こちらはズワイと赤貝。
赤貝ってそんな好きじゃないけど、レアでおいしかったー。
DSCF0889.jpg


そして最後にこんな物が!

デザートのおぜんざい。
白玉だんごとおかきがうれしい。
DSCF0890.jpg

「毎日スイーツ手作りしてるんですか?」て聞くと、「毎日その日の
気候にあわせて作ってます」ってさ~。
プロだわー。

残念だったのは「アラ汁」。
赤だしに魚のアラが入ってる物を想像してたんだけど、
アラでダシをとったおすましに魚の切り身が入ってるものでした。
お上品だけど、ちょっと魚の生臭みが残っててイマイチだったなー。

でも他のは全部おいしかった!
ブリカマもおいしかったしね!
シャリは小さめで酢もそんな効いてないので、私の好みってわけでは
ないんだけど、プロの仕事が感じられる丁寧さと日本から空輸される
新鮮なネタが気に入りました♪

絶対リピ決定~~♪
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。