ふくちゃんのtokotoko北京

北京に2度目の上陸。ゆっくりとした時間が流れる北京での日記を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

桂林・香港旅行

数年前になるんだけど、こぶのお母さん(私にとっては義母)が
70歳になったので「お祝いにみんなで旅行をしよう!」って言ってたんだけど
なかなか行き先などが決められず、スケジュールをあわせるのも
大変で気がつけば数年が経過・・・( ゚д゚)ポカーン

「このままではいかーーーん!!」ということで、重い腰をあげて
こぶがとりまとめることに。

色々とすったもんだがありまして、やっとこさ決まった行き先は
「桂林&香港」
日本チームは広州経由で桂林入り。私達は直接桂林入りです。

飛行機は天下の「エアチャイナ(中国国際航空)」
ちなみによく「チャイナエアライン」と間違われますが、あれは「中華航空」で
台湾です。事故が多いウワサのエアラインですね・・・。


機内食はいつもアテにしてないので、おやつなどを持ち込むんだけど
今回も持ってって正解でしたw
DSCF0147.jpg

サラダのにんじん・・・なんだ?
私はウサギか!?
メインの後ろの袋もフツーにスイカでも出せばいいのに・・・。
得体の知れないドライフルーツ加工品で、現物がなんなのかよくわからず
味も微妙で、袋の説明をみても「果物」としか表記されておらず・・・(-ω-;)
「なんの果物なんだーーー!!」とつっこみをいれつつ食べるの辞めました。
だってマズイんだもん。

飛行機準備中~。
DSCF0148.jpg


飛行機に揺られること3時間で桂林到着~。
DSCF0149.jpg

かなり南下したので蒸し暑い!!
(;´д`)ゞ アチィー

空港で義母らと合流なんだけど、直前で義母達の乗る飛行機の
出発時間が変更になったので、このエアコンがきいていないしょぼい空港で
数時間待つことに・・・(-ω-;)

空港内はスタバとか洒落たカフェなんぞはなく、聞いた事もないような
しょぼいレストラン兼喫茶店があるのみ・・・。
仕方なく入ってアイスレモンティーを頼んだんだけど、価格は日本価格
(いや、むしろ日本以上かも!)そしてどこからともなくあらわれたティーは・・・

「紅茶の味せんがなーー!!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!」

ぬるーい酸味がキツイだけの飲み物で全部飲みきれませんでした・・・orz
しかもエアコンなくて暑いのに扇風機は壊れてるからこっちに
首をむけても気がついたらあっち向いてるし・・・orz


なんとか時間をつぶして、義母らが到着する頃合いを見計らってお店を後に。
こんなプチネタ発見。


DSCF0150.jpg
「マカオー」って・・・・。
ちょっと和みましたw


空港には送迎をお願いしてた現地ツアー会社のガイドさんが
もう到着されてたので、3人で義母達を待ちました。
しばらくして義母達も無事到着~。

久しぶりの海外旅行でテンションが上がっているのと、乗り継ぎの
広州空港でかなり洗礼を受けたらしく、開口一番

「こんなところで住んでるアンタら、エライわ~~~!!」

と、義母と義理姉に言われてしまいましたw
慣れるとこれはこれで楽なんだけど、日本から来た義母達にはかなり
苦痛なようでw
「わかってたつもりやけど、かなりすごいなぁ!」と。
トイレで順番抜かされそうになったり、色々あったようですw

空港からはチャーターしたマイクロバスで移動~。
空港から市内までは1時間くらいだったかな?

ガイドさんは日本語ペラペラだったので「どこで日本語習ったんですか?」って
聞くと、桂林は観光の街なので観光大学みたいな学校があるらしく、
そこで日本語を学んだそうです。
それだけ観光で成り立ってるってことですよね~スゴイ!!

市内はさらに観光地化を進めるために、街のあちこちで工事されてて
昔から市内に住んでる人たちも立ち退きさせられてるそうです。
観光で街が潤ってるんだろうけど、昔ながらの町並みも残した方がいいのにねぇ。

バスが走る道路の路肩はずっと工事現場だったので、職人のオッチャンたちが
目に付くんだけど、暑いからみんな「腹出し」もしくは「上半身裸」なんよね。
これも私は見慣れた光景なんだけど、義理姉は「なにあれ!?」とかなり
興奮しておりました。
まぁ確かに日本に「暑いから」って腹だしてるオヤジいないな・・・。


さて、桂林ですが街の名前の由来はキンモクセイだそうです。
中国語でキンモクセイは「桂花」なのですが、昔の桂林にはキンモクセイの
林がたくさんあったので「桂林」という名前になったそうです。
ちなみに日本の熊本と姉妹都市だそうです。


桂林に来た理由の1つに、昔義母がカレンダーや文房具を寄付していた
縁があって、義母が「桂林に行ってみたい」というので来てみたんだけど、
せっかくなので当時、文房具を送っていた先の責任者の方と事前に
連絡を取って今晩、一緒に食事をする手はずになっていたのだけど、
待てど暮らせど待ち合わせ場所に来ず・・・(-ω-;)
相手の方は高齢のおじいちゃん。
しかし、連絡したときはちゃんと受け答えしていたということで、
「もしかして日を間違えはったんかなぁ?」と、おうちへ電話するも
誰も出ず・・・。
しばらくしておうちに繋がったんだけど、おじいちゃん、おうちに居ました・・・( ゚д゚)ポカーン

話をすると、どうも電話があったことも忘れてるみたいで・・・・
「たぶんボケてるで~」とこぶが申しておりました。
おじいちゃんだから仕方ないけどさ・・・。

気を取り直してガイドブックに載ってるレストランに行き(ガイドさんにもお勧めされた)、
行くとめちゃくちゃローカル店(田舎だから仕方ない)で、パーティーでもやってたのか
床は食べ散らかしたカスが散乱し、テーブルもエラいことに・・・。
私やこぶは見慣れた光景なので、普通だったんだけど、義母や義理姉ファミリーは
度肝を抜かれたようですww

ホテルからレストランに行くのに歩いて行こうと思って、念のために
ホテルのスタッフに道を聞くと「歩くには遠いよ」と言われタクシーに乗ったんだけど
着いてみると・・・・歩けるんじゃね??( ゚д゚)ポカーン

というわけで帰りは歩いて帰りました。
普通に歩ける距離でしたw
水路が入りくんでいるのをライトアップしているのでとってもキレイでした。

今回泊まったホテルは五つ星ホテルの「桂林灕江大瀑布飯店」
下の写真の右側の青いのがそうです。
DSCF0152.jpg

私達夫婦が旅行するときはいつも寝るだけなので、ホテルはいいところに
泊まらないんだけど、今回は日本チームがいるのである程度ちゃんとした
ホテルでないと・・・。
まぁ五つ星と言っても、中国の地方のホテルはお手頃価格なのに部屋が広いので
中国では外資系に泊まるよりも中国系の老舗に泊まるほうがいいこともあります。

ホテルはとても立地がよくてなかなかでした♪
ホテルの裏手には目抜き通りのような通りがあって、夜の12時頃まで若者が
バーやお店で買い物をしたりしてました。
そういうのを見ると、首都なのに10時くらいで街が静まりかえってしまう北京って・・と
思わずにはいられませんでした。

明日は義母希望のメインイベント、川下りです♪
私も楽しみだな~(人´∀`).☆.。.:*・
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

No title 

お。桂林日記~♪
このホテル、かなり中心地にあるとこやんね。
1時間くらいの水路巡り観光船の乗り場の近くやったかな。
ライトアップきれ~い。
確か…おトイレ借りに(ぉぃ)
川下り日記楽しみにしてます。
結局20年前くらいに1度行ったきりやねん。
  • ぞんいえ 
  • URL 
  • 2009年10月16日 17時22分 
  • [編集]

No title 

義母さんと義姉さんファミリーきはったんやね。
もっと先かと思ってたけど
そういやも10月かぁ...
あっだから日記が更新されてなかったんやね。

中国の生活にも慣れると驚きも少なくなって
きてるんやね(笑)。確かに初めて行ったら
衝撃かもね、関西人でも(笑)。
桂林どんなとこやろ~?
うちの妹が行ったとこかな?!
世界遺産になってるめっちゃ綺麗けど酸素が薄いとこ(笑)。





  • ゆき 
  • URL 
  • 2009年10月16日 17時49分 
  • [編集]

No title 

義母さんの希望を叶えてあげて孝行できてるやん。
腹出しのおっちゃんはさすがに大阪でも見かけないから
強烈やね(笑)
しかし、責任者のおじちゃんに会えずとは残念やったね。。
カレンダーにデカク○してくれな(笑)
  • うら 
  • URL 
  • 2009年10月17日 15時18分 
  • [編集]

わわわ 

日記でめっちゃ暑さが伝わってきた><
数時間も待ったんやね
しかも喫茶店やのにエアコンきいてないって~~

マカオーは出発しますってwwww

キレイな夜景やねぇ~
幻想的やわぁ~(人´∀`).☆.。.:*・゚
  • ありくる 
  • URL 
  • 2009年10月19日 11時41分 
  • [編集]

ぞんちゃん 

あれ?ぞんちゃん上海在住時に桂林に旅行行ってなかったっけ??
勝手に行ってたものと思い込んでた~~。

このホテル、めっちゃ高くない割になかなかよかったよ!
私、ホテルは値段の次に立地を重視するからさ。
そのかわり、朝ご飯は微妙やったわw

川を街中に引き込んでて夜になると毎晩ライトアップしてて
キレイやったよ~。
20年前って、かなり街の様子も変わってそうw
  • ふくちゃん 
  • URL 
  • 2009年10月19日 14時09分 
  • [編集]

ゆきっち 

そやねん。「どこにするかねぇ~」ってゆうてる間に10月なってしもたわ・・・。
8月日本に帰って9月に義母らと旅行、10月は自分らの旅行・・・。
全然北京におらんなww

中国に5年も住んでると何を見てもびっくりしなくなるで~。
義理姉のリアクション見て「あぁ、そっか。そういうとこビックリ
するんか」ってそっちが新鮮やったわw

妹ちゃんが行ったのは「九寨溝」やったんちゃう?酸素薄いし。
黄山にも行ったって言ってたような・・・。
  • ふくちゃん 
  • URL 
  • 2009年10月19日 14時19分 
  • [編集]

うらちゃん 

親孝行・・・したねぇw
これは胸を張りたいくらい頑張ったよねぇ。

腹だし、さすがに今の日本ではなかなかおらんやろ?
私は見慣れちゃったけど、日本から来た人は衝撃なんよねー。

責任者だった人、おじいちゃんやねん。
義母よりも年配やからかなりの高齢・・・。
マジボケっすわ。
  • ふくちゃん 
  • URL 
  • 2009年10月19日 14時31分 
  • [編集]

ありくるさん 

空港内喫茶店の写真ないけど蒸し暑さ、伝わったかなぁ?
蒸し風呂やで!座ってるのに汗がダラダラって・・・。

「マカオー」って変になまってる風よなw

中国って人工的にライトアップするの好きやねん。
木に緑のライトあてるのはいかがかと・・・。
  • ふくちゃん 
  • URL 
  • 2009年10月19日 15時05分 
  • [編集]

No title 

あ。ごめんごめん。
上海在住中に桂林は行ってんけど、川下りは行かず。
やっぱ、冬はあかんのよねぇ。
  • ぞんいえ 
  • URL 
  • 2009年10月20日 09時36分 
  • [編集]

ぞんちゃん 

あ、冬に行ったから川下りできなかったってことね~。
確かに、もうちょっと遅かったら川下りのコースがめっちゃ
短くなってたって言われたわ。
水のところは冬行くとあかんねぇ~。
  • ふくちゃん 
  • URL 
  • 2009年10月20日 17時56分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。