ふくちゃんのtokotoko北京

北京に2度目の上陸。ゆっくりとした時間が流れる北京での日記を綴っていきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

無敵屋

新しくできたラーメン屋さんに行って来ました!
ここ最近、北京はラーメン屋さんラッシュな気がする・・・。

お店の名前は「無敵家」
う~ん、強そうだなw

お店は階段を上がったところにあるんだけど、現地人のおっちゃんが
しきりに覗いていましたw
DSCF0112.jpg



ラーメンを作る人は日本人・・・かな?
横浜がどーたらこーたら書いてるけど・・・。
DSCF0113.jpg


お皿とかなんかは、日本にありがちな感じなんだけど
メニューを見たら「寿司」が・・・・イヤな予感・・・
(私の経験ではラーメン屋のメニューに寿司やら焼き鳥があるお店は
経営者が中国人なのでラーメンの味も微妙なところが多い)
DSCF0114.jpg


待つことしばし・・・
「チャーシュー丼」がやってきました!
でも添えられたスプーンや、たっぷりのニンニクに違和感感じるな・・・。
DSCF0115.jpg



そしてメインのラーメンがやってきました~♪
肝心のお味ですが・・・
「可もなく不可もなく」ってところでしょうか。
う~ん・・・マズクはないんだけどインパクトに欠けるというか・・・。
「また来たい!!」と思わせるものはありませんでした。
悪くないのにもったいないなぁ~。
DSCF0116.jpg

このお店もやっぱりとんこつ味がメインなんやけど、その割に
紅ショウガなかったしな~。
いやはや残念残念。

ちなみにこちらは「鶏の唐揚げ」
竜田揚げ風味だったけど、肉は小さいし、なぜかタマネギが一緒に
混ぜてあるし・・・。なんで?

DSCF0117.jpg

こういうのを見ると、やっぱり作ってるのは日本人じゃないな~って思う。
日本じゃこういうのないもんねぇ・・・。
たぶん日本人はラーメンだけ担当してるのかなぁ。
それともそもそも日本人はいないとか!?

こぶの会社の近くなので、おいしかったらリピしたかったけど
当分リピはないかなぁ~。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

No title 

名前はほんま迎える所敵無しやけど、少々残念やったようで。。
北京でのラーメン店のおいしくない法則は確立された!?
ラッシュのようやから、そのうちリピできる店見つかるとええね!

  • うら 
  • URL 
  • 2009年10月17日 15時04分 
  • [編集]

残念・゚・(つД`)・゚・ 

チャーシューとか見てたらおいしそうに見えるのに
残念やねぇ~
唐揚げはチキン南蛮と微妙に混ざった感じになってるね~
  • ありくる 
  • URL 
  • 2009年10月19日 10時40分 
  • [編集]

うらちゃん 

ほんま、敵だらけやでw

お寿司とかメニューにあるとこはたぶんオーナーが中国人だな。
丼モノは許せてもお寿司は許せないわ!!
ラッシュやからラーメン屋ばっかり行ってたら友達に
「ふくちゃんはラーメン好きなのね~」って言われちゃったw
好物って訳ではないんだけどね・・・ハハハ
  • ふくちゃん 
  • URL 
  • 2009年10月19日 14時25分 
  • [編集]

ありくるさん 

なんか全体的に温度もぬるいねん・・・。
猫舌やけど、持ってきてすぐにぬるいラーメンってイヤやわ~。

唐揚げも、丼もなんでもかんでもニンニクがめっちゃきいてて、
それで味をごまかそうとしてる感がありありやったわー。
もっと直球で勝負すればいいのに残念無念。
  • ふくちゃん 
  • URL 
  • 2009年10月19日 14時53分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。